2016年05月16日

関西コミティア48 お疲れ様でした

関西コミティア48 お疲れ様でした。
商品をご購入した方々、本当にありがとうございました。

そして本日より『improv H+』の書店委託販売が始まりました。
ご購入よろしくお願いします。

○ 『COMITIA114』『冬コミ』で販売したコピー誌『improv H』に8ページ追加
○ オフセット印刷
サンプル

○ 書店委託先(600円+税)
メロンブックス 様   
トラのあな 様
COMIC ZIN 様
・ ブックメイト 様
げっちゅ屋 様
同人堂 様
なごみ 様
アリスブックス 様
こみっく軸中心派 様


大阪ではいつも、売り子をしながらスケブ依頼のイラストを描いてます。

そのため、スケブ・色紙の受け渡しはギリギリになってしまうかなと
心配していましたが、COMITIA116で知り合った方に手伝っていただき
無事に定員分を描き切ることができました。

ふう、よかった(o´Д`)


さて昨日はこんな感じ↓でした。

11時00分、「イラスト色紙」 1枚完売
11時03分、「スケブ依頼」〆切 先着4名


スケブ依頼、イラスト色紙の販売に関して、ご相談


自分のまわりには、スケブ依頼をやめてしまったり、
初めから断っている作家さんが結構います。 

理由を聞くと、希望者が多数いるため時間内にさばけない、
サークル入場者しか受け付けられず、不公平な部分が出てきてしまうため
いっそのことすべて断ってしまうのだそうです。

イベントが終わると、仲のいい作家さんと意見交換するのですが
今回、イラスト色紙とスケブ依頼の値段と、販売方法は見直したほうがいいと
指摘を受けました。


そうなんだよね。
だから。うん。紺色の天使達7』から以下のように見直させてくださいm(_ _)m


「イラスト色紙」
イベント開始時間から販売、1〜2枚(値段 9500円、先着順)
14時販売開始、1〜2枚(値段 9500円、抽選)

「スケブ依頼」
無料枠、イベント開始時間から受付、1〜2名(先着順)
有料枠、イベント開始時間から受付、1〜3名(2000円、カラーイラスト)
抽選枠、14時受付開始、1名(2000円、カラーイラスト)



どうすればベターなのか、いつも悩んでいますが、
自分としては、より公平なチャンスで、より欲しいと思っている方に、
イラストを渡したいという思いがありまして。。。

ご斟酌いただければ嬉しいです。

値段の上がった分は、ガッツリ自己投資して絵で還元していきますので
今後とも、陽寄瑞貴をよろしくお願いしますm(_ _)m

関西コミティア_01.jpg


今後の予定-------------------------------

● 2016年05月15日(日) 『improv H+』委託販売開始
● 2016年06月26日(日) 『紺色の天使達7
● 2016年09月18日(日) 『こみトレ28

※ 夏コミは落選したため、不参加です。

posted by 陽寄 瑞貴 at 01:34 | Comment(2) | イベント後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スケブを受け付けられるのがサークル入場者ばかりになるのは不公平感があるのは事実ですが、努力の差が現れているのではないかと思います。

私もスケブを頼むためにチケットを買って一番で並んでいます。
サークル入場で来る人は、スケブを頼むためや色紙を買うためにどれだけ努力をしているのかが現れていると思います。

一般で来た方にもチャンスを与えるのはいい事だと思いますけどね。

Posted by 宮本 at 2016年05月17日 20:40
ご意見、大変ありがとうございます。

遠方の方、区内在住の方、財力のある方、ない方、
イベントはいろいろな方々の、様々な努力が垣間見れる空間なのだなと
改めて実感することができました。

今後の指針にしたいと思います。

また、コミケやスタジオYOUをはじめ、チケットの転売行為を禁止していたり
売買した人に罰則を設けているイベントもあります。
くれぐれもトラブルにならないよう、願っております。
Posted by 陽寄瑞貴 at 2016年05月17日 22:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: